SAPPORO STAFF BLOG

kapitalsp.exblog.jp
ブログトップ
2017年 01月 13日

力織機チノボーン×BOROリングコート(ファッション・ビューティー部門)

第一回プラチナブロガーコンテスト

皆様こんにちは!!

札幌店のカジワラです。
最近岩盤浴の楽しさを知りました...!
汗を流すってとても良いですね!それだけで健康体の気がしています071.gif



さて新作のご紹介です♪

「力織機チノボーン×BOROリングコート」
カラー/インディゴ
サイズ/1.2.3
¥61800(+税)



明治から昭和初期ごろまで、布類は高価で庶民の暮らしのなかで貴重品として大切に扱われていました。

破れたら当て布をして何枚も重ねられながら、ツギハギ・縫い目だらけの布に進化していったのが襤褸。
とはいえ、それも古い古い時代のものというわけでもなく、 昭和初期の頃の農漁村でも生活の中の襤褸を目にすることもできたようです。
私たちのおじいさん、おばあさん、両親もそうやって小さな布きれを大切にしていたのを思い出します。
物を大切にするという基本的な知恵が多くの人々の心のなかにあったのでしょう。


 MOTTAINAI=もったいない(勿体無い)とは「物体(もったい)」がないという意味で、
物の本来あるべき姿がなくなるのを惜しむ気持ちを表している日本語なのだそうです。
そんな森羅万象への慈しみ、感謝の心が襤褸(らんる=BORO)を生み出しました。







スタッフ身長162cm
着用サイズ①





a0315636_15493334.jpg


a0315636_15494568.jpg
a0315636_15495772.jpg

a0315636_15500881.jpg


a0315636_15501882.jpg


a0315636_15503033.jpg


a0315636_15504293.jpg




ではまた明日!!!











by kapitalsapporo | 2017-01-13 15:50 | Comments(0)


<< 40‘Sウール×BOROリング...      薄キャンバスウェルダーオーバー... >>